1.  > 
Article

浮気されて別れた元彼

プロフィール

さなえさん:女性(20代後半) 医療関係の会社員 恋愛については奥手なタイプです。男性と話すのも苦手でした。当時はお付き合いした人がおらず、初めての恋愛でした。

元恋人との出会い

合コンでのタイプだった彼氏

同僚が開いた合コンで知り合いました。見た目が好みで話し始めましたが、同い年で同郷だったこともあり、そこそこ盛り上がりました。後日、他の友達を交えて一度遊びに行き、徐々に仲良くなっていきました。 相手が自分の誕生日を祝ってくれたので脈ありと判断し、自分から告白して付き合うことになりました。

意識が高く優しい人

一人っ子のためか寂しがり屋な反面、一人の時間も欲しがるワガママなタイプでした。 出会った当初は志が高く、楽しい事が大好きな明るい人でした。出張にいっても必ずお土産を買ってきてくれたり、優しい面もありました。

付き合っている当時のエピソード

二人での江ノ島旅行

一人っ子のためか寂しがり屋な反面、一人の時間も欲しがるワガママなタイプでした。出会った当初は志が高く、楽しい事が大好きな明るい人でした。出張にいっても必ずお土産を買ってきてくれたり、優しい面もありました。

失恋してしまった理由

勤務先の倒産がきっかけで別れることに

本人の勤務先が倒産し、新しい仕事に就いてからとても忙しくなり、生活がガラリと変わりました。常に私に愚痴を言うようになり、暗い雰囲気でいることが増えました。徐々に連絡を取る頻度、会う頻度が減っていき、私といるときも楽しそうな雰囲気がなくなっていきました。 「うつ気味みたい」と自分で言うようになり、大変なんだな、元気付けなきゃな、と思ったら、ある日突然メールで「別れよう」と一言。 その後電話をかけても「今は話したくない」と返信があるのみでした。

失恋中の辛い日々

喪失感で毎日泣いてしまう日々

喪失感でいっぱいで、仕事をしていても涙が出てくるような状態でした。毎日彼のことを考え、フラれた理由も納得がいかなかったので、家では泣いてばかりいました。 別れから1ヶ月後に、話し合いの場を設けてくれることになり、仕事で大変なことを理由に私を楽しませてあげられないからと別れたい理由を説明され、少し落ち着きました。

失恋を楽にした行動は…

仕事をしている時はその事に集中するのでその時だけは忘れる事ができました。

失恋をもっと辛くした行動は…

彼の写真を消すことができずにスマホにいれたまま。。そのせいでふと思い出すことがあり、失恋が長引きました。

失恋を受け入れる/立ち直るきっかけ

失恋を受け入れるまでかかった期間:約3ヶ月

衝撃的事実からの立ち直り

2、3ヶ月後になっても彼のことを忘れられない気持ちが強すぎて、相手のSNSをのぞいたところ、私と別れて2カ月後に別の女性と入籍していたことがわかりました。カチンときて「なんだ。ただの二股だったんだ。 スピード婚と言っても相手を好きになったから私と別れたんだな」と全てが繋がり、あんなクズ別れて正解だ、人生で最大の汚点だと思い、早く別の人を探そうと思いました。

失恋をして学んだこと

自分を大切にしてくれる人でないとだめ

もっと自分を大切にしてくれる人でないとダメだと思えるようになったこと。何年かかかったけれど、その人とは次元が違う素敵な人に出会えて、結婚できたこと。

大切な人と巡り会えた

その後、二人と付き合いました。男は星の数ほどいると言うけれど、本当にその通りです。生活圏や視野が狭いと、なかなか他の人に繋がらないけれど、ネットの出会いや、自分がよく行くお店の店員さんでも顔を合わせていれば出会いです。実際、自分はお店の店員さんに運命を感じ、勇気を出して食事に誘い、その結果結婚できました。もしダメでも、今後顔を合わせなくて済むような人ならチャレンジして良いと思います。